Windows10にしたら対応するペンタブ(CTH-661)のドライバーがなかったが大丈夫だった

2017年9月18日

(※ 2017-09-18 現時点のワコムの Web サイトを確認し更新)

PC の OS を Windows8 から Windows10 にアップグレードした後、愛用のペンタブレットのドライバーがない……ということに気付いた。

それで結果から書くと、Windows8 用のドライバーでも問題なさそうだった。
以下に詳細をメモしておく。

↓まず、こちらが私が愛用している、ワコムの Bamboo Fun CTH-661 。

CTH-661の表側

銀色でかっこいい。いつか液タブも使ってみたいと思いつつ、これで不自由することがないため何年も使い続けている。

しかし、Windows8 から Windows10 にする際に一旦初期化したため、この CTH-661 をただ PC に繋ぐだけでは何も反応してくれなくなってしまった。
という訳でやっていくことに。

とりあえず以下のワコムのサイトで型番を選択し、最新のドライバーを確認する。
https://tablet.wacom.co.jp/download/down1.html

ワコムのドライバーのダウンロードページ

Windows10 という選択肢がない。
念のためペンタブ裏面の型番も確認してみる。

CTH-661の裏側

何度見ても CTH-661 。

次にワコム製品の OS 対応状況のページも確認してみる。
http://tablet.wacom.co.jp/support/info/windowsmacOS.html

ワコム製品 OS 対応状況のページ

CTH-661 がしっかりと Windows10 非対応となっていることを確認。

……まあ、Windows8 と Windows10 って大体同じだし、そもそも Windows さんは後方互換性が結構優秀な OS だし、Windows8 で動くものは Windows10 でも動く可能性は200割くらいあると言ってもいいだろう。(適当)

どちらにしても、本当に Windows10 非対応なのか確認しないと気が済まない。
ここで、迷わず Windows8 用のドライバーを選択。
https://tablet.wacom.co.jp/download/down1.html

ワコムのドライバーのダウンロードページ

動作条件に Windows10 と書かれていないことから目をそらしながら、ダウンロードしてインストール。

ワコムのドライバーのダウンロードページ

結果、普通に描ける!

うわあぁぁぁかけるぅぅぅぅぅ

Windows10 は出来る子。
これで、まだ暫くこのペンタブを使えそう。
使いながら様子を見たいと思う。